西部広告社TOPへ 環境とサインの調和 お問合せ
TOPへ 沿革 業務内容 制作実績 開業・開院サポート 会社概要
私たちのサインに対する想いと歩み
History
理念
略歴

理念

私達の日常生活の中では、無意識の内に必ずいつもどこかでサインと係りあっています。身近な所では、自動販売機類のコマーシャルサイン、道路沿線には、各種の広告野立サイン、又いろいろな商業施設の建築外装サインや導入用大型ロードサイン、一般道・高速道では、安全快適に走るための交通標識サイン、ステーション・公園・パブリックスペースには、案内・誘導・情報発信の為の様々なサイン、又老人養護施設・病院・スポーツ施設・文化会館・美術館・図書館等公共施設においては、不特定多数の利用者が安心してスムーズに施設利用が出来るよう配慮された総合ディスプレイサイン、そして市街地には、大手企業のビル名称サイン、テナント統合サイン、イメージ広告塔や大型ネオンサインまで目的によって各種サイン類が設置、掲出されています。

サインは社会生活の中では切っても切り離せない情報体と言えましょう。

以上の様々なサインの特性を十分に発揮し長く安全に掲出するためにはご承知の通り、監督・官庁の法令や都道府県に定める条例に適合しなければなりません。

例えば、市町村道・県道・国道等の道路管理者や道路交通法によるサインの形状・寸法・色彩・数量・道路上空占用の制限や申請又、建築基準法に定められた工作物としての確認申請手続、屋外広告物条例による設置禁止区域、設置形態制限そして、消防法によるネオン管灯設備設置届出等々。各監督庁の法令に適合することは勿論、サインの効果及び訴求性、経済性、環境との調和、保守管理まで総合的な考慮が必要とされます。

当社では、諸官庁提出用各種申請書の作成及び届出等の一切の業務の代行から、企画デザイン、設計、制作、施工、保守管理まで一貫したサービス体制を整えています。そして多くの実績に基づき、蓄積してきたノウハウを活かし、最大限の効果が発揮できるサインづくり(計画)をご提案いたします。

サインづくり(創造)の事なら、フイルム切抜文字一字からペイント画工サイン、インクジェット出力サイン、金属銘板、プラスチックサイン、電飾サイン、ネオンサイン、大型広告塔、各種施設総合案内ディスプレイサインまで西部広告社におまかせください。私達はいつもお客様のモアザン・ベター、ビックトゥモローを合言葉に全力を尽くします。いつでもお気軽にお申し付けくだされば、担当者が打合せにお伺いいたします。

▲PageTopに戻る

Copyright (C) 2004 SEIBU Advertising Co.,Ltd All Rights Reserved.